足をきれいに細長く見せるのって女の子なら誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

ここでは少しのポイントを押さえるだけで美脚に見えるファッションのコツを紹介していきます。


美脚に見えるコツ


美脚を演出するには、ファッションのポイントを押さえる必要があります。

意外と実践できていないことも多い美脚のポイントを押さえてきれいな足を演出しましょう。

 

足首の見えるパンツを履いてヒールを履く



これは足をきれいに見せる方法として有名ですよね。

 

9分丈のパンツは皆さんお持ちですか?

足首をチラッと見せることで足を長く見せ、きれいな足のラインを演出することができます。

9分丈でなくてもジーパンをロールアップさせるだけでかわいさアップも狙えますし、美脚効果が狙えてしまうのです。

 

また、ヒールは足をきれいに見せる常套手段ですが、その日のお出かけの内容しだいでヒールを履くのに抵抗を覚えることも多いのではないでしょうか?

ヒールもわざわざかかとの細いものを履く必要はありませんし、かかとの高いものを履く必要はありません。

ヒールによってもたらされる美脚効果は高さによって演出されるといわれますが、実際にはその人の体型や慎重によっても左右されるのです。

かかとの高さ7センチのヒールが一番綺麗といわれていますが、実際にヒールを選ぶときには試しに履いてみて、鏡の前で足の「前・横・後ろ」をしっかりとチェックして、一番自分の足が綺麗に見える高さを選んでください。

美脚になる簡単脚やせ方法3選 正しい姿勢と歩き方

 

黒や寒色のパンツやタイツを履く



黒や寒色は身体のラインを引き締めて見せる効果があります。

タイルには足のラインをすっきり見せるライン等が施されたものもあり、履くだけで足のラインを綺麗に見せてくれるのです。

服装全体をシックな感じに統一することで大人っぽさと全身のスタイルをすっきり見せることも可能ですし、下半身のコーディネートを黒系にすることで足を綺麗に演出できます。

かわいい服装を好む場合、足元が浮いてしまうこともあるので、自分の服装に合ったタイツやパンツを探してみるといいかもしれません。



ウエストの位置を高く見せる



大人っぽい服装を好む方にはお勧めの方法です。

ウエストの位置をベルトなどを使って高く見せることで、足を長く見せる効果があります。

脚やせ運動器具で効果があるのは?

 

また、ベルトを使わずに高い位置でパンツにシャツをインさせることでウエストの位置を高く見せ、すらっとした長い足を演出できます。

スカートならベルトを高く、パンツならシャツインの位置を高く持っていくようにし、すらっとしたスタイル・美脚を演出しましょう。

 

重ねて使うと効果的


脚長効果を強くする方法としていくつかの方法を重ねて使う方法がおすすめです。

服装によって使える方法もいろいろと変わってきますが、多くの方法を場rんすよく活用することで足を綺麗に見せる効果がぐんと上がります。

その日の服装に合わせてできる方法を自分の中で整理し、合わせて使えるものはしっかりと活用していきましょう。

*合わせ方を間違えてしまうとアンバランスに見えてしまう場合がありますので気をつけてください。

 

脚を美しく見せてくれるサンダル選びのコツ♪

美脚に見える!美脚効果のあるサンダルの種類・形・色